水難の相?

大小様々なトラブルに見舞われている間に随分と時間が過ぎてしまいました。
この冬は雪の日が多く、あまりに続く雪かきに精神的にも体力的にもすっかり疲れ果て、頭痛が続き( ← 雪が降っていたから気圧の影響な気がします)そうこうしているうちにキッチンの水道トラブルに見舞われました。
もしかして水難の相が出てる?

「ちょっと流れが悪い?」と思って数日過ごしていたのですが、普段夜に動かす食洗機を昼間に動かしたところ、シンクに水がじわじわ〜と逆流しているのです。
本当にビックリしました。
「あっ、溢れるかも〜」と思ったけど、最高水位はシンクの1/3程。
(結構冷静に観察しちゃいました ^m^ )
次の日にジェル状のパイプクリーナーを買って、とりあえずボトルの半量を流し込んで様子を見ました。
「5分で完璧!」みたいな事が書いてありましたが、次の朝も一向に改善せず。
残りも追加投入したのだけれど、どちらかと言うと状況は悪化して行ってる感じ。
翌日シンク下のパイプを外して掃除してみたけど…そんなに詰まる程の汚れは無し。
それどころか、上手く取り付かず水漏れが〜。どんより。
もうどうにも手に負えなくなったので業者さんに出動要請をかけました。
(と言っても直接依頼した訳では無くて、大家さんに泣きつきました)

プロは凄いですね〜。
ちょちょいのちょい!とパイプを直し水漏れが無い事を確認すると、プロ仕様の道具を使ってあっという間に詰まりの元を解決です。
腕が良いのか、道具が良いのか。兎に角、素晴らしい!

プロ曰く「たぶん油が徐々にパイプに付着して流れを悪くしていったんだろう」と言う事でした。
「油の後に冷たい水を流すと固まるからね〜」って言ってたけど …
あまりに熱いお湯を流すのもパイプを痛めそうで良く無いかな〜と思って、パスタとかの茹で汁を流す時に一緒に冷水を流していたんだけど、それが逆効果だったのかしら?
そんなに油を流している感覚は無いんだけど、今後はちょっと気にしてみます。

久々のブログでグッチってしまいました。それも長文で。スミマセン。



「晴れている日は寒い!」と言うのは本当ですね。

a0256034_7101584.jpg

午前7時半。

雪は溶けずに残っています。風が冷たいです。
春はまだかな〜。








..... Ads by Excite .....
[PR]

by dieElfen | 2013-03-25 07:21 | Leben … 日常生活  

<< Narzisse。 Tea for one。 >>